ヨガインストラクターへの道

短期の養成講座

短期の養成講座

短期の養成講座 今やヨガは健康に良いと高い評判を得ており、是非習いたいと願う人の数も右肩上がりに増えています。ヨガインストラクターになるには養成講座に通って資格を取得することになりますが、一口に養成講座を言っても講習期間が2週間程度という短いコ-スから、6カ月ぐらいの長期のコ-スがあります。
ヨガの短期講座の特徴は、短期間とは言え全米でインストラクタ-になれる資格を取得出来るコ-スがある等、かなり効率良く講師としてのノウハウを学ぶことが出来るということではないでしょうか。もちろん、長期の講座で学ぶカリキュラムを圧縮して短い時間で行うのですから、どうしても1日の日程はハ-ドなものとなります。
しかし、逆に考えれば集中してヨガインストラクターとしてのイロハを学ぶことで却って身に付くというメリットもあります。あまり時間はないけれども、是非ヨガの講師の資格を取りたいと願う人にとっては、打ってつけのプランだと言えるでしょう。

短期でなるために向いている人

短期でなるために向いている人 ヨガインストラクターは比較的早く資格を取得できるので、短期で活躍できる仕事を探している人に向いています。ただ資格取得が比較的容易だからと言って、仕事自体が簡単なわけではありません。仕事としてする以上は責任を伴いますし、一定以上のスキルが必要になってきます。常に向上心を持てることはもちろん、教えることが好きな人に向いているでしょう。どのような仕事にも向いている人・向いていない人がいるものです。
ヨガインストラクターはおもてなしの心がある人に適しており、サービス精神旺盛な人が求められます。資格取得は国内だけでなく、海外でも可能になっています。海外資格を取得することにより、さまざまなヨガスタジオで活躍できるようになるでしょう。ヨガインストラクターになるためには、思考から強化していく必要があります。資格は取得しておいて荷物になりませんが、何より実力やサポートなどが重要です。選ばれるヨガインストラクターを目指して頑張ってください。

Copyright © 2019 ヨガインストラクターへの道 all rights reserved.