ヨガインストラクターへの道

ヨガアライアンスインストラクター資格取得を目指すためのサイト

少人数制のヨガインストラクター養成講座とは

少人数制のヨガインストラクター養成講座とは ヨガインストラクター養成講座には少人数のところも少なくないです。
例えば人数が多いところだと数十人も生徒がいてマットなども敷くことが難しく、更に近いので息苦しく感じたりします。
更に先生も名前を覚えることが難しく、マットに名前を書いて先生に覚えてもらったり、人数が多くいても実際に親しく出来るのはやはり少ないです。
何かと時間もかかってしまい時間の無駄が出てきて、質問をしたくても出来ないことも多いので次回に持ち越したりして結局わからないまま終わることもあります。
少人数の特徴は、講師が生徒一人一人に向き合ってサポートが出来ることです。
先生との距離も近くなり質問などの相談出来て、名前も憶えてくれてその人の性格や長所なども直ぐに把握出来ます。
何か問題が起きたときでも対応が直ぐに出来てきめ細かい指導も可能で、生徒同士の繋がりなども深まって、互いにフィードバックを与えやすくなります。
本気でヨガインストラクターを目指すときには、生徒も先生役になったりして仮のレッスンなどもします。

ヨガインストラクター必見!少人数制のレッスンに向く先生とは

ヨガインストラクター必見!少人数制のレッスンに向く先生とは ヨガインストラクターで少人数制のクラスに向いている人は、生徒ひとりひとりに向き合って丁寧にヨガを教えたい人や、アットホームな雰囲気の中でレッスンをしたい人です。
人数が多いクラスの場合、ひとりひとりに細かく目を配るのは難しいです。
ヨガは正しいポーズで正しく呼吸をすることで最大の効果が得られますので、少ない人数でのレッスンなら、全員に気を配ってポーズを修正してあげることができます。
生徒によってもヨガのレベルが異なりますし特定のポーズが苦手でやりにくいという人もいますので、それぞれのレベルを把握した上で教えていくことは、質の高いレッスンにつながります。
少人数でのレッスンではアットホームな雰囲気が作りやすく、ヨガインストラクターと生徒の距離が縮まったり、生徒同士も仲良くなりやすいのも利点のひとつです。
良い雰囲気の中でレッスンができたり良い仲間が増えたりすることで、たくさんの笑顔が見られるようになるのはとても嬉しいことです。

Copyright © 2019 ヨガインストラクターへの道 all rights reserved.