ヨガインストラクターへの道

ヨガアライアンスインストラクター資格取得を目指すためのサイト

ヨガインストラクター養成講座の選び方

ヨガインストラクター養成講座の選び方 ヨガインストラクター養成講座の選び方にはいくつかポイントがあります。
費用だけでなく内容で選ぶのが重要であり、期間と回数を確認するのがこつです。
ヨガインストラクター養成講座には、種類がいくつかあるので資格や認定がもらえるのか受講前に確認します。
ライフスタイルにあった時間で、受講が可能か比較検討するのがポイントです。
継続して通える立地にある事が重要になります。
どのような講師が授業をしているか、体験授業やサイトで事前に確認をするのが大切です。
卒業後のフォローがあるか、卒業生が実際に活躍しているかどうかが選ぶ基準になります。
ヨガインストラクターとして、卒業後に活躍している先輩が多いと安心です。
費用で検討する以外に、授業の密度内容そして講師の考えで選ぶようにします。
同じヨガインストラクター養成講座でも、更新の方針が違うと授業の内容や生活習慣の考えが異なるからです。
通いやすさや講師の人柄はかなり重要になります。

最短で取得できるヨガインストラクターの資格

最短で取得できるヨガインストラクターの資格 ヨガインストラクターにはあ様々な資格がありますが、最短で取得できるものでは初心者向けの物で2週間程度のものがあります。
しかし、これは誰でも取得できるものですのであまり価値が高いとは言えません。
そこで多くの人が取るのが200時間受講するともらえる全米ヨガアライアンスというものです。
これを持っていることが一つの目安となり、さらに高みを目指すのであれば追加で受講等形になります。
ヨガインストラクターになるためには、資格を持っていなければならないというわけではありませんので、無くても教えることはできますが持っていたほうが信頼も得やすいですし、就職も有利というのが実情です。
資格の選び方は、ヨガの流派や目指すスタイルなどによっても異なりますが日本で講師をするのであれば、全米ヨガアライアンスの資格を取る人が多い傾向にあります。
最短でとれるものを取った後に、こうしたライセンスを取るという方法もありますのでやり方は色々です。

Copyright © 2019 ヨガインストラクターへの道 all rights reserved.